2014年10月02日

こんにちはビックリマーク2

先日ご来店のお客様は
肌が赤みを帯び、皮脂も過剰気味でメイクがすぐに崩れて困るというお客様がいらっしゃいました

肌が赤い方の多くに、ピーリングのやりすぎ、
強いクレンジングや拭き取りタイプの物を使われていた方が多いです

肌の構造上、当然なのですが、
皮脂を多く取り過ぎると、赤み、ひりつきの原因に汗

そんな時でも肌をがさつかせずに保つには、

1、肌に負担なく鉱物性の汚れ、余分な皮脂を取る
(赤みがあまりに酷い方は取らない方が良いケースもあります)

2、保湿をしっかりする
(何を使って保護するかはとても重要です)

要らないものを取り、
必要なものを与えるという、
+-0にするお手入れがお勧めです笑顔

「どうしたら、+-0になるかわからない」
と言う方は、ぜひお肌を見せにいらしてくださいませガッツ

ご来店をお待ちしております好

2014-10-02

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  • 最近の投稿

  • 2014年10月
    « 9月   11月 »
     12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    2728293031  
  • カテゴリー

  • アーカイブ