2018年4月21日

気温も上がり、日焼けを気にしながらの生活になりました。

お肌の方はと言うと、

まだまだ乾燥肌でお悩み、ご来店の方が多いんです!

 

本日初めてご来店くださった20代後半のお客さまは、

ここ数日間で特に乾燥を感じるようになったとのことで、

ご自宅で超音波の美顔器を使い、美容液の保湿導入を試されていたそうですが、

なんと!!唇や頬の部分が赤く肌荒れしてしまい、

一昨日から何とか落ち着いてきたとの事でご来店くださいました。

今でも唇の周りが少し赤みがある状態でした。

 

実は、この時期は意外と「赤み」を伴う肌荒れでご来店のお客さまが多いです。

乾燥で肌本来のバリア機能が弱っている時は、

普段平気な化粧品ですら沁みる場合があります。

 

肌が乾燥している=角層の状態が悪い。という事なのですが、

バリア機能を果たせていないと言えます。

 

ただ、

肌には角質層自体のバリア以外にも完璧なバリア機能が有りますので、

化粧品の通常塗布で中に含まれた成分がそのままの形で肌奥に入っていく事はありません。

 

しかし、特殊な方法を使うと例外があります。

その1つとして、上で挙げました美顔器の使用もあると思います。

 

でも!

今の肌状態だったら何をするのが最善か、

見極めないとかえって肌を荒らしてしまう事になります。。。

 

オーバートリートメントはあっという間にラップ肌に!!(ビニール肌)

化粧品も含めたホームケアが上手くいかないとお悩みの方など、

ぜひ何でもご相談くださいませルンルン

2018-04-21

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です