2018年10月20日

先日ですが、

肌が赤みを帯び、部分的に皮脂が過剰気味、

そのせいでメイクがすぐに崩れて困る。しかも最近になって大きいニキビがぼこぼこと出てきたえーん

というお客様がご来店くださいました。
お肌を拝見すると、いわゆるラップ肌(ビニール肌)で、

ニキビは乾燥している部分に出ています。

伺った内容から考えられる原因としては、定期的に強いピーリングのやり過ぎ、

ピーリングをしている時も肌の負担が高い拭き取りタイプのクレンジングを毎日使われていたので、

全体的に乾燥肌と言える状態でした。

肌の役割、仕組みとして、

皮脂を取り過ぎてしまう事、それを続けるのもそうですし、

強い粧材で肌の摩耗を繰り返す事は、赤みヒリツキに直結します。

 

また、思春期ではなく、今できるニキビは肌が乾燥しているのが元にあるケースがかなり多いです。

 

今の時期の傾向としてよくあるのは、

夏の紫外線の影響で肌が固くなったと感じたので、9月頃からピーリングを始めた。

当初は肌がすぐに柔らかくなるし、自分には向いていると思った。

でも、続けていたら赤みが出て大きいニキビも出るようになった。たまにヒリツキも感じるように。。。

この状態で同じようにピーリングを続けてしまうと逆に悪くなる一方です。

 

購入したピーリング材がまだ残っているから、

それが無くなるまでは特に疑問を持たずに定期的に使い続けるというのがあるのですが、

お肌の声は聞いてあげて欲しいと思います。

 

肌に手を加えると、良くも悪くも何かしらの効果が出ます。

そして常に肌は動きますので、今の自分の肌に何が良いかは、手を加える時に決めなくてはいけません!

お悩み肌はお気軽にご相談くださいませ音符

2018-10-20

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  • 最近の投稿

  • 2018年10月
    « 9月   11月 »
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    293031  
  • カテゴリー

  • アーカイブ