2019年10月23日

こんにちは

先日、
肌が赤みを帯び、皮脂も多くてメイクがすぐに崩れて困る!

毛穴も目立つし、最近は乾燥も感じるアセアセというお客様がご来店くださいました。

経験上、赤みが目立つ肌で多いケースは、全てとは言えませんが、

ピーリングのやり過ぎ、強いクレンジングや拭き取りタイプの物を使われていた方、

擦り過ぎている。などです。

肌の構造上、これは当然なのですが、
皮脂を取り過ぎると、赤み、ひりつきの原因になり得ます。

でも酸化した汚れは放置せずにしっかり取りたいので、大切なのは、
1、肌に負担なく鉱物性の汚れ、余分な皮脂は取る
(赤みがあまりに酷い方は一切取らない方が良いケースもあります)

2、しっかり保湿、肌の保護をする
(何を使って保護するかはとても重要です)

健康的な素肌を育てる為に、

要らないものを取って必要なものは与えるというと簡単ですが、
+-ゼロにするお手入れが基本で、

でも肌の状態によっては、ゼロに出来ない、ゼロにしない期間が必要です。

これを決めるのは、これまでどういう肌ケアをしてきたかの肌歴を踏まえて

現在の肌がどうなのか、さらに季節によって変わる肌変化を予想しながら計画を建てます。

これからの季節は「保湿が追い付かない!」というケースが多くなると思いますが、

良くも悪くも肌は手をかけた分それに応えてくれます。

お肌で悩まず是非ご来店をお待ちしております!!

2019-10-23

コメント

  • 最近の投稿

  • 2019年10月
    « 9月   11月 »
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    28293031  
  • カテゴリー

  • アーカイブ