花粉症による肌荒れ

3月に入り、急に花粉が増えたような気がしますアセアセ

ここ数日の間、特に花粉症で鼻が荒れてしまっているお客様のご来店が多いです。

今日のお客様は、薬を飲んでいて喉が渇くし、ムクミも酷くなってしまったとか!?
そのせいか体調も悪い!とおっしゃっていました。

そういう場合は肌も乾燥していて辛そうですえーん

薬も毎回飲んでいると、あまり効かなくなってくるそうですね。

最近は、漢方に変えてみるなどの工夫をされている方も多いように思います。

 

そもそも空気中には花粉だけでなく、様々なアレルゲンが浮遊しています。

顔の肌は常に露出している為、それらアレルゲンを含む空気と長く接触しています。

 

バリア機能が弱った肌に花粉が付着すると、

そこからアレルギー反応が起こる事が分かっています。

 

皮膚のバリアの中でも、

一番外側で頑張っているのが健康的な角質層そのものと言えます。

 

今の時期はどうしても肌が乾燥しがちで、

乾燥が原因の肌トラブルを抱える方が多くサロンにいらっしゃいます。

 

サロンではトラブルのリセットケアから本来の健康的な素肌へ導くケアルンルン

ホームケアでは何よりも優しいいたわり保湿が重要です!!