にきび

本来の素肌を取り戻すには

先週ご来店くださったお客様は、
ご来店された時点でかなりラップ肌(ビニール肌)が進んだ状態でしたアセアセ

伺うと、これまでにホームケアを色々と試されていたそうで、
そのきっかけはニキビだったとおっしゃっていました。

ピーリングなどを2日に1回のペースで行っていた為、


常に角層が摩耗されている状態で、顔全体的に赤みが出ている状態でした。

ご来店頂いたきっかけを伺うと、
昨年の秋頃から年末まで月に3回くらい脱毛サロンでフェイシャルエステをされていて、
この年末年始で「さらに赤みが強くなり、常にひりついてきたので、この敏感肌を回復させたい」 と、ご来店くださいました。

続けてよーくホームケアの内容を伺うと、

完全なオーバートリートメント。
月3回のサロンケアに加えてホームケアのピーリングもずっと続けていたとの事でしたので、
そのお手入れの組み合わせを数ヶ月間続けられたということは、
逆に肌は丈夫な方だったのかもしれません。

通う回数についてはロエヴェでも良くご質問を頂きます。
月に3回はやり過ぎ。という事ではなく、その肌の状態、回復に向かうステージによって
詰めてやった方が良いケースと、

逆に絶対にやってはいけない時もあります。(悪化を招く為)

そして、同じケアを繰り返し肌に行うのが良いのではなくて、
あくまでもその時の肌に合ったケアを選択して、
適切な回数で行うのが本来の素肌を取り戻す為にベストな方法なんです音符

お悩み肌はぜひご相談ください!!